2010年02月13日

お楽しみ会。

 





先日、しつけ教室の「ゲーム大会」があるはずだったのですが、雨のために中止に…。
せっかくなので、参加するつもりだった4ワン+子鶴さんであいべいさんへ行ってきました。



 
参加したのは、きなママ&きなこさん・シズさん&ダキくん・mitsuさん&詩くん・ケイコ&ツルボノの4人と5ワン。




たいした写真は撮ってませんが…。










カッパ(?)がお似合いダキちゃん。
CIMG2876.jpg








 
果敢にもきなちゃんに挑むダキちゃん。
CIMG2879.jpg









果敢にもダキちゃんに挑む詩くん。
&野次馬なわが子たち。
CIMG2878.jpg








詩くんの傾き具合が気になる…。
CIMG2883.jpg








 
雨もパラついて来たので、ワンコたちを確保し、カフェでマッタリ。










CIMG2887.jpg










この5頭で遊ぶのって、初めてでしたが、意外にもいい感じだったんじゃない!?
個別に面識があったからかなぁ。










 
また遊びたいね。
CIMG2881.jpg







 
ゲーム大会があれば留守番だったツルも、ご機嫌(カフェは別…ですが。)でした。


 


ということで、次は、犬連れで召集掛けさせてもらいますよっ!!







 

ニックネーム ケイコ at 01:56| Comment(6) | TrackBack(0) | ツルボノ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

お仕事。

 



何度も何度も言ってるので、皆さんご存知かと思いますが、私めんどくさがり屋です。



なので、リビングのドアがちゃんとしまってなかったりしたら閉めにいくってことも面倒なのです。






というわけで、ボノさんにお願いします。




 







コレはドア閉まってますけど、ちょっと開いてる程度ならちゃんと閉められます。



さて、次は何をしてもらおうかなぁ。







 

ニックネーム ケイコ at 03:09| Comment(2) | TrackBack(0) | レッスン♪ 葡乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

遊び友達。

 



ツルともボノとも遊んでくれる友達っていうのは、かなり貴重な存在です。




当初は、一方的な片思いだったツルですが、最近やっとボノを介して受け入れてもらえたようです。






 
皆さんご存知、詩くんです。
CIMG2857.jpg






 
おっきいコが苦手な詩くんですが、ツルのしつこさ(実は、会うたびに毎回好き好きしてました…)と、ボノの存在のおかげで、ツルは大丈夫になってくれたようです。










CIMG2856.jpg











でも、毎回後半にならないと、この2ワンで絡むことはありません。
ツルボノ遊びもルールがあるようで、初めはボノがツルを追っかけます。
で、そのボノを詩くんが追っかけます。
そうこうしてる内に、ツルと詩くんの絡みも徐々に始まります。
その間にちゃんと、ボノも絡んでるんですけど…。
ボノは、ツルが他の犬と遊ぶと、その間に入ってツルに絡むので、その距離感が詩くんには心地いいのかも知れません。







CIMG2871.jpg






CIMG2870.jpg




CIMG2869.jpg





CIMG2868.jpg






 
最終的には、ツルと詩くんにボノが追っかけられます。








詩くんを標的にしないのも、心地いいのかもね。
たまに、追っかけてるけど…。









 
CIMG2873.jpg






mitsuさんに水を入れてもらって、一つの器で、一緒にお水も飲めました。







 







 
ボノさん、お顔周りをちょっとカットしました。











mitsuさんにタルタル具合をチェックされてます。
CIMG2866.jpg
なんか、服脱がしてるみたい…。






人に触られるのが大好きなボノですが、鷲掴みはちょっと緊張…してるみたいですね〜。
お耳と舌ペロンに注目☆
密かに、カメラ目線の詩くんにも注目っ☆






 

ニックネーム ケイコ at 02:45| Comment(4) | TrackBack(0) | ツルボノ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

指名手配。

 




今日はあいべいさんへ行ってきました。




 
で、珍しく写真も撮ったのですが、その中の一枚。


遠くから何気に撮ったモノをボノだけトリミング!








CIMG2859.JPG








ボノは絶対何かに取り憑かれてるような気がします…。







 

 

ニックネーム ケイコ at 23:47| Comment(3) | TrackBack(0) | ツルボノ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見極め。

 

 
 
ウチの可愛い子鶴さんですが、自分を可愛く見せる方法を良く知ってます。
正確には、飼い主が喜ぶ方法(=オヤツをもらえる)を確実にご存知です。
飼い主かなり、操られてる感がありますが…。



詩くんは要求ガン見で、GET♪♪してましたが、子鶴さんの場合は…。





CIMG2849.jpg











CIMG2847.jpg






PC机の下からのぞいたりします。
食事中だと、テーブルの下からのぞきます。
あとは、ちょこんと足の上にアゴを置いてみたり…。
究極は、「落ち込み」ます。
オスワリして、うなだれる感じ(笑)


もちろん、オヤツ置き場の前で、ワンワン要求吠えも要求ガン見もしますよ。
ま、これはほぼ無視されてますけどね。








そんな飼い主の心をわしづかみ♪なツルですが、かなり要注意なコです。
他のワンちゃんなんかがいる、ランやカフェなんて、かなり要注意です。


と〜〜〜〜っても仲の良いワンちゃんでも、ところ変われば…。
きなこさんだって、詩くんだって、と〜〜〜〜〜〜っても仲がいいのに、ツルの裏の顔をご存知です(笑)
いやいや、笑い事ではなくって〜。



日本犬気質というのか、かなり神経質です。
飼い主、最近やっと見極めが出来るようになって来ました。
ツルが苦手そうな子もですが、「この状況、ちょっとヤバイな…」ってゆうのもなんとなくわかってきました。

なので、ランではよくリードを付けたり、思い切ってランから出るようにしてます。
ツルが怒りそうな状況も作らないようにしてます。




そうゆう見極めって、結構難しいですよね。
特にツルボノを一緒に連れてると余計に難しい…。
ツルに注意してるとボノが何かやらかしてるし、どっちかが絡んでると必ず最終的には両方が絡むようになるし。




で、も一つ気付いたのですが、日常的にボノの行動に対してもそうゆうそぶりを見せてるようです。
ボノじゃなければ、ヤバイな…って感じです。
たまに、ボノもやられますけどね(^^ゞ




なので、最近はツルの観察にはまってます。













 
お母さんが、
「『曲げられない女』に出てくる犬がボノに似てんねん。あれなんてゆう犬?ものすごく可愛いで。あの犬欲しいわ。」
ってゆうねんけどさ〜〜〜〜〜〜。

ボノに似てる犬が可愛くて、何でボノは可愛くないのだっ!!







ちなみにお母さんは、ボーダーコリーを「ツルのばったもん」と言います…。

…ボーダーコリーに失礼だ。







 

ニックネーム ケイコ at 01:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 多頭飼い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

3日分。

 

いぇ〜い♪♪♪


ボノ、痩せたよ〜〜。
この前、狂犬病の注射に行った時に測ったら、4キロジャストでした。
盗み食いなんかいっぱいしたのに、すごいね〜〜〜〜!!!!




って思ってたら、先日、フードの試供品を一袋半平らげました…。

袋に記載されてる給餌量は、1日で一袋(70g)って書いてありましたが、あれって多いよね??
小型犬は大型犬に比べて、表面積に対しての体重の量が多いから云々…ってやつなんでしょうが。
なので、ウチは20kの体重を目安に計算してます。
と言うことで、ボノさんの一日の量は30g〜35gです。


そうなると、1袋半。約105g。
3日分です〜〜〜!!!!


さすがに、その時のボノは「樽」でした。
ドラム缶ではなく「樽」です。
ボノウンチをモリモリして、ちゃんとクビレが戻ってきましたが、3日間かな〜〜り量を減らされたのは言うまでもありません…。






一応、3.5キロを目指してるので、もうちょっとダイエットお付き合い下さいな。









お写真がありませんが、ご了承ください。



 

ニックネーム ケイコ at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ツルボノ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

最後の…。

 


またまたボノのお仕事ネタです。



といっても、今回はあまりボノの出番がありませんでした…。




今回で、今年度の授業は最終だったので、各種ハンドリングテストの紹介などをしたので、おバカなボノさんは用無しだったのです。




どれぐらい用無しだったのかというと…。


優良家庭犬の試験内容を、先生とモモちゃんがやっている時の「すれ違い犬」をしましたが、迷惑なほどモモちゃんに「ワンワン!!」ゆうてました…。

「ボノが受験してる犬やったら、失格ね〜〜」

そりゃそうだ。



唯一の見せ所は、タレント犬の紹介ぐらいだったかな。
それもイマイチだったし…。





最後ということで、写真を撮ってきました。
というか、生徒のみんなが写真を撮ってたので、たまたまカメラを持ってた私は便乗しただけ〜。





 





一応集合写真。
CIMG2789.jpg
私がカメラを用意したら、解散〜になっちゃった…。




ミキコ先生んちの、モモちゃん
CIMG2792.jpg
やる気の質が、ボノとは違います!




M先生んちの、ぴこちゃん
CIMG2794.jpg
可愛くて、お利口さんです。


















で、ウチのボノさん。
CIMG2796.jpg
犬です。








そんなこんなで、次は新学期、新入生。
疲れるけど、ボノは楽しそうなので、またお手伝い行けると良いなぁ。




妖怪ボノを、「可愛い♪連れて帰りたい♪」と言ってくれた若者達よ。
どうもありがとう。
唯一、ボノがチヤホヤされる場所なので、ボノは大好きでしたよ。



 


その帰り、犬は車でお留守番でお茶をしました。
車に戻ると、ボノウンチ。


毎日、何かやらかしてくれるボノでした。






 





ニックネーム ケイコ at 00:38| Comment(3) | TrackBack(0) | レッスン♪ 葡乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする