2008年04月14日

しつけ教室〜子鶴編〜

何だか、雲行きの怪しい感じでしたが、今日は子鶴さんのレッスンの日です。
子鶴さんは、一応フリークラス。
今日は、脚側行進(ヒールウォーク)中の「フセ」「オスワリ」「タッテ」の練習です。
高度です…顔(汗)
ツルには出来るのでしょうか?

初めの段階は、「ツケ」の体勢から「フセ」の指示を出して一歩前に出る。
「フセ」ていて、着いてこなければOKGood
ワンの横に戻って「解放」してあげる。

第二段階は、「ツケ」の体勢から「フセ」の指示を出して少し歩いてみる。
「フセ」ていて、着いてこなければOKGood

第三段階は、ヒールウォーク中に「フセ」の指示を出してそのまま歩く。
「フセ」ていて、着いてこなければOKGood

「フセ」の部分を「オスワリ」「タッテ」のバージョンも。

ツルは、「タッテ」が一番得意なようです。微妙についてきますが…顔(汗)

失敗は2回まで、2回出来なければ3回目はレベルを落とすバッド(下向き矢印)ことが大事なんですってexclamation×2

あとは、ヒールウォークの曲がり角バージョン。
右回り、左回り両方練習しました。

が、この頃から、ツルさんの集中力がなくなりました。

しか〜し、いつもは、全く固まって動かない(ビビッて)けど、今日は「ボノ効果」(ボノはハウスでひたすらワンワンでした。)のせいか、パピーから通って約3年ほど、初めてちゃうかexclamation&questionってぐらい動いて(笑)、先生にもビックリされるぐらい頑張ったので、上出来るんるんということで。

終わってから、ボーダー好きのツルは、ボーダーのノア君と追っかけゴッコをし、ボノはその後を無視され続けながらも、必死でツルを追っかけ、帰りの車ではグッスリおやすみでした眠い(睡眠)


残念ながら、カメラを持っていくのを忘れたので、写真はありません…顔(泣)
なので、じゃれあう(?)我が子たちの写真をどうぞ顔(イヒヒ)

ツルボノ080413.jpg



ところで、最近私は、(←リンク張ってます)が気になります。
運命的なものを感じます(左今「虎バン」で阪神の新井選手が言ってたのをパクリましたたらーっ(汗)
本日、着うたをゲットし、着信音に設定完了しました。
だって、私は鶴マニアだから…。
鶴が付いてりゃ何でも、気になりますGood

【レッスン♪ 子鶴の最新記事】
ニックネーム ケイコ at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン♪ 子鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1349796
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック