2008年08月05日

ゴハン改造計画っ。

先日、しつけ教室でお世話になってるミキコドッグスクール主催で生食セミナーをされていたので、参加してきました顔(笑)


080803-1.jpg




生ですよっ、生exclamation×2
ツルがペッってする生です…。
ツルのご飯を手作りにするときに、いずれは生で…と思っていたのですが、ペッってされたのであきらめてたんですよね顔(汗)
ま、ちゃんとした勉強してたわけじゃなかったんで、仕方ないけど。


というわけで、しっかり勉強しましょGoodってことで、参加したわけですが。


あらっ、意外に簡単そう♪
ツルはちょっと不安やけど、ボノならすんなりいけるかもね。



どう切り替えていくか…ですが、悩むよりも、サクッといきなり切り替えてみましょ。ってことで、昨日からやってみました。



え〜っと、野菜(果物含む)をミキサーでドロドロに。(ウチは実家からパクってきたバーミックス
です)


080803.jpg


↑↑これが、こんな感じに↓↓

080803-02.jpg




見た感じ、食べてもらえなさそうな感じですよね〜。
ちなみに、私ちょっと味見してみましたが、キウイをいれたせいか、青臭くもなく、まずくもなかったですよ。あ、美味しくもないですが…。



で、卵・ヨーグルト・お肉をいれて完成です。
本当はココに、臓物と骨も入ります。



080803-03.jpg



ツルは、生肉を食べられないので、3分の2の量は茹でてます。
で、食べないときはその茹で汁をかけてみようと置いときました。


では、ヨシッお食べっexclamation×2


080803-05.jpg


080803-04.jpg




食べないかも〜って心配した私は一体…。
すっかり完食るんるん


ツルは、生肉の量を徐々に増やしていき、完成形に。
ボノは、ほぼ完璧なので、一安心顔(笑)


ツルのアレルギーよくなるかな〜っていう期待を込めて、生食頑張ってみますGood







再生機能が使えなくなったウチのデジカメ、動画まで撮れなくなってしまいました…。
これって、デジカメの意味無くないexclamation&question


ニックネーム ケイコ at 03:06| Comment(4) | TrackBack(0) | ツルボノご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜
実はいつも読み逃げしていますあせあせ(飛び散る汗)
生食、早速始めているのですねexclamation×2
子鶴ちゃんもペロッと食べたのですね〜エサ
これがBARFの魅力なのでしょうか??
ウチはとりあえず手羽先をあげてみましたひらめき
大きいけど大丈夫?と思っている間にペロッと完食犬(笑)
野菜は冷蔵庫がカラッポで補充していなかったので、今日あたり買い出しに行って野菜ジュース?にも挑戦してみます手(グー)
Posted by アポロの母 at 2008年08月07日 11:06
生食セミナー行かれたんですねぴかぴか(新しい)

ツルボノちゃんの食事見て、今更興味しんしん目

きなは雑食なのでいいかぁ〜顔(ペロッ)なんて思ってたけど
生食だと量も食べれる感じなのかしら?

きなは御飯の時間が5秒くらいで食べてしまうもうやだ〜(悲しい顔)ので
もっと時間かけて食べれて、「お腹いっぱ〜い犬(笑)」って
なるならいいかもですねわーい(嬉しい顔)

ツルちゃんのカイカイが改善されるといいですねるんるん
Posted by きなママ at 2008年08月07日 21:35
アポロの母さんへアリガト

コメントありがとうございまするんるん
読み逃げ大歓迎るんるんですよぉ〜。

アポロ君、手羽先食べたんですね。
ウチは、ダメでした…。やっぱり、牛さんならいいようですが顔(汗)
生肉も騙し騙しですし。
野菜もヨーグルトでごまかしながらです顔(イヒヒ)

お肉はネットで大量購入したんですが、野菜はウチも買出しに行かなくてはっ手(グー)
Posted by ケイコ at 2008年08月08日 13:13
きなママさんへアリガト

話を聞いてると、段々生にしなくちゃっexclamation×2ってなってきて、速攻やっちゃいました顔(え〜ん)

きなちゃんは、ドライフードですか?
それだと量は少し多くなるかも。
ツルボノ両方ともドライフードはゆっくり食べるので、わかりませんが、今までの火を通したご飯よりは、ゆっくり食べてくれます。戸惑ってるのかも知れませんが…顔(イヒヒ)

Posted by ケイコ at 2008年08月08日 13:58
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1457357
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック