2010年02月08日

見極め。

 

 
 
ウチの可愛い子鶴さんですが、自分を可愛く見せる方法を良く知ってます。
正確には、飼い主が喜ぶ方法(=オヤツをもらえる)を確実にご存知です。
飼い主かなり、操られてる感がありますが…。



詩くんは要求ガン見で、GET♪♪してましたが、子鶴さんの場合は…。





CIMG2849.jpg











CIMG2847.jpg






PC机の下からのぞいたりします。
食事中だと、テーブルの下からのぞきます。
あとは、ちょこんと足の上にアゴを置いてみたり…。
究極は、「落ち込み」ます。
オスワリして、うなだれる感じ(笑)


もちろん、オヤツ置き場の前で、ワンワン要求吠えも要求ガン見もしますよ。
ま、これはほぼ無視されてますけどね。








そんな飼い主の心をわしづかみ♪なツルですが、かなり要注意なコです。
他のワンちゃんなんかがいる、ランやカフェなんて、かなり要注意です。


と〜〜〜〜っても仲の良いワンちゃんでも、ところ変われば…。
きなこさんだって、詩くんだって、と〜〜〜〜〜〜っても仲がいいのに、ツルの裏の顔をご存知です(笑)
いやいや、笑い事ではなくって〜。



日本犬気質というのか、かなり神経質です。
飼い主、最近やっと見極めが出来るようになって来ました。
ツルが苦手そうな子もですが、「この状況、ちょっとヤバイな…」ってゆうのもなんとなくわかってきました。

なので、ランではよくリードを付けたり、思い切ってランから出るようにしてます。
ツルが怒りそうな状況も作らないようにしてます。




そうゆう見極めって、結構難しいですよね。
特にツルボノを一緒に連れてると余計に難しい…。
ツルに注意してるとボノが何かやらかしてるし、どっちかが絡んでると必ず最終的には両方が絡むようになるし。




で、も一つ気付いたのですが、日常的にボノの行動に対してもそうゆうそぶりを見せてるようです。
ボノじゃなければ、ヤバイな…って感じです。
たまに、ボノもやられますけどね(^^ゞ




なので、最近はツルの観察にはまってます。













 
お母さんが、
「『曲げられない女』に出てくる犬がボノに似てんねん。あれなんてゆう犬?ものすごく可愛いで。あの犬欲しいわ。」
ってゆうねんけどさ〜〜〜〜〜〜。

ボノに似てる犬が可愛くて、何でボノは可愛くないのだっ!!







ちなみにお母さんは、ボーダーコリーを「ツルのばったもん」と言います…。

…ボーダーコリーに失礼だ。







 

ニックネーム ケイコ at 01:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 多頭飼い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ツルのばったもん」には笑かせて頂きました〜
ほんわか〜♪
愛ですねぇ。
愛が目を曇らせた典型☆

とか言っときながら、わたくしもツルちゃんはほんとに可愛いなぁ!って思います!

いやぁ、私だったらオヤツあげまくってダメ犬にしてしまいそう。
Posted by シズ at 2010年02月08日 10:47
シズさんへ☆

仕事用の駐車場の管理人さんがボーダーを飼われてるらしく、よく見るようなんですが、「今日も遊んでたわ〜、あれツルのばったもんやろ!?」って言ってます。
ウチでもどこでも可愛い可愛いツルちゃんですからね(笑)

あ、要求吠えと要求ガン見は通用しませんが、私確実にダメ飼い主ですよ〜。

 
Posted by ケイコ at 2010年02月08日 22:15
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1974793
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック